FC2ブログ

around 40 奮闘記

ヨガ、アロマテラピー、焼き菓子作りなどの趣味について、健康、アンチエイジングについて、子育てについて、語りたいと思います。

スポンサーサイト

Posted by yuu on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてますぅ。

Posted by yuu on   6 comments   0 trackback

 あっという間の1ヶ月半。
 PCあける暇もなく、超多忙、超ストイックな毎日を
送っていました。除夜の鐘をつかなくってもいいくらい。(笑)
煩悩と無縁という意味だよ~。(失笑)
 ランチも買い物もしていない。(涙)
 読んで感動した本は、「永遠のゼロ」
太平洋戦争のときの特攻隊のお話です。こちらもとってもストイックです。
 仕事と家事と育児に専念してました。
 今更、まだブログ続けるのか?と思われる方もいらっしゃると思いますが、
な、な、なんとママともの中に、おもしろいからまた書いてね。という
なんともご奇特なご意見を頂き、書いてみました。

 その間の出来事 Part1、
春休みは、息子のために、名古屋に行って来たみゃ~。
豊田博物館に行きたいっていうので、母はなんの興味もなかったけど、
「車のデザイナーになりたい」という息子の立派な夢を少しでも後押し出来れば・・・。
という素晴らしい母心から実現しました。
 往路、ダンナ運転中、「前の車、止まりなさい!」で、楽しいはずの家族旅行に
早くも暗雲が・・・。スピード違反じゃなく、左からの追い越しという違反だったらしい。
ポケットマネーから罰金ということで、激怒するのは、やめておいた。
豊田博物館では、意外と母も楽しめましたよ。
100年以上前の車もメンテナンスがちゃんとしてあり、ピカピカだし、まだ走るみたいです。
車もそこまで手をかけてあると、芸術品ですね。美しいものは、美しい!
IMG_0631_convert_20130423181303.jpg
IMG_0664_convert_20130423181436.jpg
そして、名古屋万博のときに出来た「リニモ」にも乗りましたよ。
乗り心地は、正直、神戸にあるポートライナーと何の変わりもないような・・・。(失笑)
そして、お城好きな私のリクエストの名古屋城にも行きました。
姫路城近くで育った私としては、どんな名城を見ても、
「う~ん、姫路城にはかなわないなぁ。ショボ~。」と思ってしまいますが、
名古屋城もなかなかのものでした。天守閣は姫路城には、かないませんが、
さすが徳川のお城、狩野派の襖絵など、中身がすばらしかったぁ。
そして、偽者の金の鯱前で、ポーズ!
menashiIMG_0775_convert_20130423181605.jpg
 忙しいけど、折角の春休みだし、息子のために、父も母も頑張って見ましたが、
「何が一番楽しかった?」と息子に聞いたところ、
「豊田博物館の中のミニカーのショップと、オアシス21の中のトミカショップ」
との答え。何それ?近くのヤマダ電機のおもちゃ売り場でよかったんちゃうの???(怒)

 Part2
御恒例の大学同級生との花見。
今回は、桜の時期は日程が合わず、13日に集合!
早朝、淡路島震源の地震があった日です。
うちは震度4との発表でしたが、淡路から程近いので、震度5くらい
だったのではないかと思います。
少々ダイヤに乱れがあり、予定時刻よりは遅れましたが、
無事、1年ぶりに再会できました。
場所は、須磨離宮公園です。
menashiIMG_0828_convert_20130423181700.jpg
噴水広場は、ベルサイユ宮殿を彷彿させる豪華な欧風庭園。
気分はすっかりマリー・アントワネット。
バラの木がたくさんあったので、5月ごろに行ったみたいなぁ。
枝垂桜が見ごろでしたよ。
IMG_0840_convert_20130423181739_20130423182836.jpg
植物園の温室もとっても華やかできれいでした。
蘭の花の前で、友人の一人がYuuちゃんのイメージは蘭やね。と言ってくれました。
やっぱり~、そうやと思ってたねん!
褒め言葉には、ありがとう。で返すことにしています。
そんなこと無いですよ。と言う謙遜は、褒めていただいた方を否定することになるので、
失礼に当たるらしいですよ。(笑)
多分、人生半ばに差し掛かり、今までの選択これでよかったの?的なことがいっぱい!
女3人で話した結果、タイムリミットまでに、子供を授かることが出来ただけで、
まあよかったんじゃない!ということに・・・。そこかぁ。そうだなぁ。
40代って、人生で言うところの中間管理職。いろいろ大変なのだ。
苦労は買ってでもしろ。という意味がようやくわかってきた今日この頃。
体は錆びずに、中身は燻し銀を目指して頑張ろっと。
今年のお花見もいい写真が撮れなかったけど、
素晴らしいお弁当が並びましたよ
そして、子供たちもたまにしか会えなくても、とっても仲良し。
お別れは、ハグで、半年後か1年後かの再開を固~く誓ったのでした。
そして、楽しかった思い出を胸にまた働き蜂に戻る私。
頑張る私大好き







 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。