FC2ブログ

around 40 奮闘記

ヨガ、アロマテラピー、焼き菓子作りなどの趣味について、健康、アンチエイジングについて、子育てについて、語りたいと思います。

スポンサーサイト

Posted by yuu on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガと玄米の力。

Posted by yuu on   12 comments   0 trackback

今日は、月に2度のヨガの日でした。

骨盤や肩甲骨を動かすストレッチ中心ですが、今日は、普段の歩き方が重要とのことで、
歩き方の練習を
ケイコ先生いわく、歩き方で、若々しくなったり、ふけて見えたり、印象が変わるということです。
また、歩き方が悪いと、体が歪み、肥満、頭痛など体に悪い影響が出るとのこと。

内腿を出来るだけ引き上げ、肩甲骨を近づけ姿勢よく、少し遠くを見て、丹田に力を入れて、まっすぐ歩く。
両腕をまっすぐ上に上げ、同じ歩き方。
かかとを上げて、同じ歩き方。
バック・ウォーク。
お尻上に上がりますように、太腿引き締まりますように、バスト・アップしますように悲願です

ヨガをした後、疲れてるんだけど、充実感があり、食欲が抑制されます。
精神的にも小さいことを気にしないようになり、ダイエットにも、ストレスにも、goodです

ケイコ先生が、考案されたマスト・ビー・ヨガ、(なりたい自分になれるヨガって言う風な意味合いらしいですが)
ヨガ+食生活+生活習慣の改善を、先生の指導で2ヶ月間集中的に取り組み、ダイエットに挑むコースを、
受講された方が、すごく綺麗に痩せていました。体重は、わずかー2.5キロほどらしいけど、顔が小さくなられ、
太ももとかが細くなられてるのが、一目瞭然でした。すばらしいです
食生活は、玄米の力がすごい!とのことでした。

うちは、玄米は固くて、毎日食べるのはちょっときついので、3分つき米を食べてます。
家族からは、当初少し苦情がきましたが、健康とダイエットのためなら、なんのそのです。(笑)

山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT RICE CLEANER 匠味米 MB-RC02SW シルバー+ホワイト山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT RICE CLEANER 匠味米 MB-RC02SW シルバー+ホワイト
()
山本電気

商品詳細を見る
ポットでもない炊飯器でもない、何これ?家庭用精米機でございます
玄米 002
ちょっと茶色い我が家の米





スポンサーサイト

放課後

Posted by yuu on   10 comments   0 trackback

今日は、幼稚園のときのお友達が、学校から帰ってから、
遊びにおいでって言ってくれてて、お邪魔した。

入学から2週間、少しずつ慣れてきてはいるけど、
まだまだ不安なことも多く、今日も、いつも途中まで一緒に帰ってくる友達と、
何か事情があり、一緒に帰れなかった様子。
そして、途中まで、迎えに行ってる私と、すれ違ってしまった。
いつもは、もう来なくていいよって、言うんだけど、
急にひとりで帰ることになってしまい、不安でいっぱいだったみたい。
そんな中、幼稚園で慣れ親しんだお友達たちと遊べたのは、
子供なりにストレス発散になり、とっても、楽しかったようです。
小学校変わっても、仲良くしてもらって、ありがとう。
親子共、とてもうれしかったです。

手土産にロールケーキを作ってみました。
ロールケーキ 003

jam 002
プレーンロールに中身は、左下の桜ミルクジャムと、生クリーム。
ジャムは、今日も来ていたお友達に頂いたもの。
個性的なジャムで、木苺入りミルク味ジャムの中に、桜の塩漬けが入っていた。
ママ友たちは、桜の風味が春らしくて美味しいって、言ってくれましたが、
家では、悪評。息子には、センスないと言われ、ダンナには、何で、甘い中に塩漬けなんかわからん。
って言われた。
ママ友が、我慢して、お世辞を言ってくれてたのか、うちの男どもがセンスないのか、
どっちなんだろう?
自分が美味しいと思ったので、まあいいか。

Rママ、いつもお世話になってありがとう。
これからもよろしくで~す。



大人の休日

Posted by yuu on   6 comments   1 trackback

今日は、2週間前お試しに行ったエアロビクスに行く予定でしたが、
朝から、左ひざがなんとなくだるい。
何これ?こんなの初めてだ!
ヒアルロン酸不足?
久々に年齢を感じました
結構、激しい運動だったので、エアロビはお休みしました。残念
時間が出来たので、久々クッキー作り。
クッキーズ 003
夏までに、エアロビの先生のような細マッチョな体を手に入れる計画に、
反する行動をとってしまいました

ここで、春休み中の出来事part2
この日は、子供をダンナに預けて、大人の休日を楽しみました。
西宮に住む友人と待ち合わせて、西宮ガーデンズへ
西宮ガーデンズとは、阪急百貨店、TOHOシネマズ、イズミヤなど、260店舗が集う西日本最大級のショッピングセンターです。お金があれば、夢のような場所
まあ、お金なくても楽しめますが。
セールじゃない時期に買い物はしないので、ウィンドウ・ショッピング&ランチ&お茶&軽食。
どれだけ食べるんだろう。私たち。
ランチに選んだお店は、4F「シノワーズ厨花 菜」
入り口のランチメニューは、1400円からだったので、そんなにお高くはなかったのですが、
お店の雰囲気は、高級感漂い、ホテル並みの接客。
ホールの男性は、友人いわく堺正人風。
品のある笑顔が、接客業の鏡のようだった。
料理は、
ランチ
きゅうりとたこのカルパッチョ
ランチ
卵のスープ
ランチ
友人が頼んだのがこれ。蒸豚 ポン酢のジュレを添えて。
ランチ
私が頼んでのがこれ。鶏肉に彩りのよいお野菜がたっぷり。
kouenn 009
しめ。チャーハン。
なんだか日が経ち過ぎてざっくりしか覚えてません
全体的に薄味で上品なお味で美味しかったです。

ランチ終えてすぐに向かったのが、3F「ハーブス」
イチゴのケーキ、ボリュームたっぷりで、美味しかったぁ。
完全に別腹ですね。
紅茶はポットサービスで、2杯目のお湯、おかわりできました。
長居してしまうよね。

ケーキ
学生時代からの友人、Yさんは、結婚2年目の新婚さん。
旦那様を気遣う発言が随所に見られ、休日も2人で映画観に行ったりしているらしく、
楽しそう。私たち、そんな楽しいときあったのかしら?疑問。思い出せない。
時が人を変えるのか、気持ちの問題なのか?
ああ、重くなってきた。
Yさん、夢を壊すことをいっぱい言って、ごめんね。
でも、おかげで私は、すっきりしました。ありがとう。

セレクト・ショップできれいなストールを見つけたけど、
お高いので、買えず、グローバル・ワークで、子供のTシャツを買いました。
子供服

春休みの思い出。

Posted by yuu on   8 comments   0 trackback

春休み、時間取れなくて、なかなか更新できなかったのですが、
楽しかったこと、書いていきたいと思います。

まずは、幼稚園のクラスのお友達との、お別れランチ会。
以前、ランチ一緒に行った事を記事にしたことある、大阪人のSさんも一緒です。
大阪人って書いただけで、アクセス多かったのが、印象的でした。
全国的に、大阪=おもろい=興味あるって、図式が成り立ってるのでしょうか?
隣の兵庫県人としては、微妙です。
人数が多かったので、収容できるところということで、以前と同じ「くら蔵」に行きました。

くらくらランチ
今回は、お造り丼1050円也。見た目以上にボリュームたっぷり。
お子様ランチ
エビフライ、ハンバーグなど、ご馳走いっぱいお子様ランチ。600円也。
お子様ランチ
子供たち8人が上のお子様ランチを頼みましたが、天邪鬼わが息子は、下のふわふわオムライス。
おいしかったみたいで、完食でした。

母5人、子供11人の大人数。
最初はおとなしくしていた子供たちも食べ終わると、大変なことに。
ちびくろサンボのトラのように、机の周りをぐるぐる回り、追いかけっこがスタート

すぐ近くの大蔵海岸に遊びに行くことに


やっぱり、子供は外よね
子供たち、イキイキ、ママたち、さむ~
くらくらランチ 004kaoha-to

くらくらランチ 009kaoha-to


遊びだしたら、止まらない。

子供たちもいい子だし、ママさんたちもすごくいい人ばかりで、
楽しかったです。
大阪人Sさんは、今回も期待を裏切らず、真ん中の女の子Mちゃんが、足を剥離骨折したことを、
面白く話してくれました。鬼ごっこしてて、ママが思いっきり追っかけたおかげで、怪我したそうなんです。
怪我してて、かわいそうだし、笑っちゃいけないとは思うのですが、おかしい

しっかり者のTさん、子供の面倒をよく見てもらって、ありがとう。
三人目の子供ちゃんを出産して、間もないKさんは、すごく笑い上戸、
なんか話していると、自分がめっちゃ面白くなったような気がして、嬉しいわ。
今回初めてランチご一緒したHさんは、珍しく私より年上ママ。
でも、とっても美しく、かわいい方で、羨ましい。

またまた、ランチORお茶会が出来るよう、企画中です。
そしてTさんの豪邸訪問希望。

過去記事
またまた幼稚園にて。

小学校の様子。

Posted by yuu on   8 comments   0 trackback

ピカピカの小学1年生のわが息子、今日も頑張って、
心臓破りの階段を上がって登校していきました。

昨日は、クラス懇談会。
役員決めもあるので、少し緊張し、下校した息子を連れて、学校へ。
担任の先生は、若い男の先生なんです。
すごく優しく、力が抜けた感じがいい感じです。
入学式のときも、「先生もドキドキしてますぅ。」って、いっておられたし、
昨日も、「子供たち、すごく頑張ってくれてます。担任もっと頑張れよって感じですが・・・」
なんて、おっしゃってました。
一見頼りなく感じますが、みんなを和ませて、いい場の雰囲気を作ってくださってる感じがしました。
私たちの世代にはいなかったタイプです。
世代の違いをすごく感じました。
後、自分が年取ったなぁと感じるのは、「若い人」と一括りでしか見れなくて、
年のころが、20代前半なのか、後半なのかよくわからないこと。
みんな同じに感じてしまいます。ああ、おばちゃん化してる、私

役員さんは、立候補で、パパっと決まりました。
学年あがるにつれて、しんどくなるみたいです。
出来れば、スルーしたいけど、どうなんでしょうね。
早めにするほうが無難なのかな。

同じクラスに同じ幼稚園からきた子がいない息子。
寂しいだろうなぁと、心配してましたが、
後ろの席の男の子と、う○ち擦り付け合いごっこと、ゾロリねたで、
仲良くしてるらしい。
後ろの席の子のお母様がおしえてくれました。  
なんてうちの子らしく、下品な遊びと思いましたが、
お友達が出来ていて、よかったと、ホッとしました。

kaiketuzorori.jpg

今、息子がはまってるのが、アニメ「かいけつゾロリ」

いたずらのしゅぎょうをするために
たびに でた ゾロリは、
こぶんのイシシと ノシシを つれて、
いくさきざきで いたずらをして
じけんを まきおこすんだ。

たびを つづける ゾロリは するどい ひらめきで
ピンチを きりぬける いたずらのてんさい。
でも いたずらをしたつもりが しっぱいして、
ときには よろこばれてしまうこともある。

そんな ゾロリのゆめは、
いたずらのおうじゃになること、
きれいな およめさんを もらうこと、
おしろを たてること なんだって。


最後の親父ギャグコーナーが大好きで、
「布団がおならでふっとんだ」「おいしいメロンにメロンメロン」「校長先生絶好調」など、
しつこく繰り返すので、うんざりです。

万博公園でお花見。

Posted by yuu on   10 comments   0 trackback

ブログ半月も休んでしまいました。
子供の春休み、入学準備など、時間をとられて、なかなか更新できませんでした。
時間の上でも、気持ちの上でも、ブログを書きたいって思えるときって、充実してるんだなって、
改めて思いました。出来るだけ、続けて書けるようにガンバリマス。

書きたいことは、たまっているのですが、とりあえず、昨日のお花見について、
書きたいと思います。

年に2回の大学時代の友人4人とのお楽しみデイでした
今回は、大阪豊中市に住んでいる友達の企画で、大阪の万博公園にお花見に行ってまいりました。
以前も書いたことあるのですが、いつの間にか、みんなで会う日は、お弁当作りバトルになっていて、
普段幼稚園弁当は適当だった私も、腕によりをかけましたよ~

弁当
ジャガイモとベーコンのキッシュ、とり胸肉の塩麹づけチャーシュー、たこ飯おむすび

万博公園 006

みんなのは、これ!
私のお気に入りは、韓国風海苔巻き、かぼちゃサラダ、チキンナゲット、鶉の卵とちくわの蒲焼、
などなど、ものすごい量にもかかわらず、ほぼ完食
スィートは、きな粉と黒糖のシフォン、搾り出しクッキーでした。

食べ物の話題からですみません。

久しぶりに見る太陽の塔は、存在感ありました。

太陽の塔

入学式、万博公園+048_convert_20120416220334

入学式、万博公園+030_convert_20120416220441
桜、もう散りかけてましたが、それがまた美しかったです。
チューリップもたくさん咲いてましたよ。

花とは関係なく、自然に帰って、遊ぶ子供たち。

入学式、万博公園+019_convert_20120416220147

入学式、万博公園+029_convert_20120416220254

登れそうな木を見つけては、木登りに挑戦!
誰も無事落ちませんでした。ホッ。
お次は、小川で、水遊び。
無心になって遊ぶ子供たち。

昔話、バカ話に夢中になるママたち。
いつも言われる昔話、
琵琶湖周辺で、学生時代を送った私たち。
私が、5月の天気のよい暑い日に、授業をさぼって、
湖水浴にいったことを、しつこく言われる。
確かにまだ泳ぐには寒かったけど、
そんな後々まで、言われるほどの奇行だったのかな。

今回感心したこと。
うちの息子、一人っ子で、我儘なせいか、私によくあたる。
早くして!と、たたいたり、しょっちゅうする。
小4の友人の息子が、それを見ていて、「ママがいなかったら、困るやろ。だから、優しくしなきゃ」と、
何度も諭してくれた。友人は、いい子育てしてるんだなぁと、感心した。
子供たちもいろんな年齢の子と遊べて、いい刺激になってるみたい。

暖かい天気、桜、チューリップなどのきれいな花、おいしいお弁当、楽しそうな子供たち、
気の置けない友人との会話など、楽しい一日となりました。

最後に、Iちゃんだんな様、車を出してもらって、うるさいおばちゃんたちの会話(認めたくないが・・・)につきあってもらって、
ありがとうございました。

過去記事
布引ハーブ園


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。